株式会社揚羽

MAGAZINE

情報発信

インナー&アウターブランディング
セミナー潜入レポート:プロスポーツ組織から学ぶ「組織が急成長する方法!」

ゲストスピーカーはプロスポーツチームのゼネラルマネージャー

みなさん、こんにちは。
マーケティング担当の島村です。
3月に入り、気温も上がり徐々に春の匂いが
感じられるようになってきました。

 

さて先日2月5日に、
水戸ホーリーホックのゼネラルマネージャーである西村卓朗様をお呼びし、プロスポーツ組織から学ぶ「組織が急成長する方法!」と題した共催セミナーを開催しました。


水戸ホーリーホック ゼネラルマネージャー 西村卓朗様
ゲストスピーカーは、元Jリーガーです。引退後、選手から育成側へと転身し水戸ホーリーホックの教育改革に着手。選手一人一人のミッ ション・ビジョン・バリューを開発するという活動を実施し、J2で予算の最も少ないクラブをプレーオフ間近まで引き上げた実績をお持ちです。
水戸ホーリーホックの教育改革が、企業におけるエンゲージメント向上や組織変革に参考になるのではと思い、組織が急成長した背景を語っていただきました。

どのようにして個人の意識を変え、組織を急成長させるのか?

まずはご自身の簡単な経歴と水戸ホーリーホックの基本理念、クラブミッションの説明から始まりました。「夢と感動と一体感の共有に向けて、地域に根ざし、地域と歩み、地域に貢献し、地域と共に発展します。」という基本理念を掲げ、クラブミッションは「人が育ち、クラブが育ち、街が育つ」と定められているとのこと。

 

ここからさらに個人の行動指針として落とし込むために「ホーリーホックウェイ」を掲げており、さらに2018年から特徴的な取り組みの一つとして「MAKE VALUE PROJECT」という選手向けの研修を立ち上げたそうです。

このプロジェクトを立ち上げた背景には、西村さん自身のプロサッカー選手時代の経験も関係しています。サッカー選手はサッカーだけに集中するという傾向があり、関わる人が限定的になってしまうため、ビジネスサイドの人たちと関わる機会がほとんどないそうです。西村さんにはこの状況を変え、もっと幅を広げたいという想いがありました。

 

研修のゲスト講師として、チーム運営しているビジネスサイドの方々、異業種の方々、栄養士などの専門家など様々な方に講習を依頼しています。また、ゲスト講師による講習だけでなく、1on1面談やグループ研修も行っているそうです。

 

この研修をもう少しだけご紹介すると、選手自身の深堀がカギとなっていることが分かりました。例えば、「何のためにサッカーをしているのか?」「何のために活躍したいのか?」「何のために給料を上げたいのか?」 などこのような自分自身への問いに対する答えを言語化していき、個人レベルでのミッション、ビジョン、バリュー選手と話をしていき、明確にしていくようです。

明確に言語化することでしっかり振り返りもすることができ、何が良かったのか、何が足りなかったのかを見える化することができますね。

プロジェクトの目的の一つは多様性と交流。そしてその先にあるものは。

西村さん自身、サッカー選手の人間関係は一般的な社会人と比べ狭く、サッカーを引退した後の人生を考えたときに、多様な交流をしていた方が自身のためになると感じていたそうです。
では、交流する方々の何を知ることが自身のためになるのか。それは、日常、価値観、使命感の3つに集約されるとのこと。

 

この3つはゲスト講師の方々にも語っていただくそうですが、「研修以外で交流する人たちにもこの3つを意識して話をすると、より深い話ができる」と選手達に伝えていると語っていました。
こうして様々な価値観や使命感に触れることが、選手としてだけではなく自身の学びにつながるのですね。

このプロジェクトを通じて、改めて自分を知ることにつながり、チームメイトが大事にしている価値観やその背景にあるものを知ることができます。その上で一つのチームとして試合に挑み、共に成長していく、このような一体感の醸成も考えていたそうです。

 

講演パート最後には西村さん自身の今後について、「ゼネラルマネージャーとなったことでビジネスサイドに関わることが増えたが、これまで通りのやり方でいかに収益を増やすことができるのか、ということが非常に楽しみでもある。改めて自分の大事にしてきたことが何なのかを考え、同じ想いや目指す場所が同じ人たちとの関わりを大事にしていきたい」と語っていました。

セミナーの締めくくりには弊社の黒田によるまとめとして、言語化することの重要性とエンゲージメント向上に対する想いを説明しました。

セミナー終了後の懇親会では西村さんと談笑されていく参加者の方が多く、ご満足いただけたセミナーになったのではないでしょうか。今後もゲストを迎えた共催セミナーを開催していきますので楽しみにしていただければと思います。

SHARE
WRITER
島村雅郎

営業部マーケティンググループ
マーケティングディレクター

島村雅郎

営業を約2年経験した後、Webディレクターに
ジョブチェンジして約一年ほどサイト制作に携わる。
現在は営業とWebディレクターの両経験を活かし、
自社のマーケティングを担当するグループに異動。
好きな食べ物は鶏肉とチョコレート。