CAFIS リテールテック向け映像NTTデータ

「決済」の裏にある普遍的な喜びを人間ドラマで表現した業界向け展示会映像

日本のIT社会を支えるシステムインテグレーターNTTデータ様。同社の主な事業、決済サービスの一つ「CAFIS」は、35年を超える豊富な運用実績を持つ日本を代表する総合キャッシュレス決済プラットフォームです。時代の変化に伴い、デジタルトランスフォーメーションの元、消費者の購買体験の向上や従業員体験の変革にも貢献しています。
今回は、国内最大級の流通業向けITシステム総合展の集客に向けて、今一度「ペイメントと言えばCAFIS」という原点から表現したいというご要望をいただきました。
コンセプトは「Moments of Payment」。決済の裏にある普遍的な喜びを人間ドラマで表現。ただ断続的にシーンを切り取るのではなく、今までのCAFISの歴史をなぞることで進化と実績を伝えました。さらに、登場人物に繋がりを持たせることで、よりドラマ性を深め、各年代におけるサービスの紹介を自然に行い、次世代への期待感を膨らませる映像に。
また、歴史を感じさせる画作りのため、衣装・小物・ロケ地、他PC画面や合成画面等を年代によって変更させました。歴史の繋がりを役者で表現するために、同一の役者で20代~60代まで演じていただきました。

OUTLINE

公開日
2020.03
クライアント
NTTデータ
担当工程
企画構成 / 制作進行 / ディレクション / 編集 / 撮影
URL

プロジェクトのポイント

・ペイメントと言えばCAFISと感じてもらえるよう、CAFISの歴史を辿りながらタイムスリップしたような映像にすることで遊び心を持たせた。
・歴史の繋がりを役者で表現するために、同一の役者で20代~60代までを演じた。
・AIが発達した次世代の映像を見せながら、「時代をこえて、決済をこえて」というメッセージを載せることで、決済の技術は時代とともに進化していくことを表現した。

JOIN OUR TEAM採用情報はこちら

ONLINE INTERNSHIPインターンシップのオンライン化ソリューション

サービス詳細情報

制作について、パートナーのご相談等、こちらからお問い合わせください