Fichvita サービスサイト東洋インキ株式会社

センシングシステムによって叶えられる世界を
シームレスなアニメーションで表現。

大手インキメーカーである東洋インキ様。今回は、同社の中核事業である「ポリマー・塗加工関連事業」を担うトーヨーケム株式会社様が開発した、行動検知センシングシステム「Fichvita®️」のブランドサイト制作を担当しました。「Fichvita®️」とは、床や壁など、様々な場所に実装したパネルセンサーからデータを取得するシステムのこと。監視カメラのように被視感を与えることなく、生活に溶け込み匿名性を保ったまま安心してデータ取得できるため、業界から注目を集めています。
”体験”や”UX”をキーワードに、ブランドイメージを統一したサイトに仕上げました。

OUTLINE

クライアント
東洋インキ株式会社様
担当工程
企画構成 / 制作進行 / ディレクション / デザイン / コーディング
URL

プロジェクトのポイント

・可視化が難しいセンシングシステムを、3Dを描画する技術を使い、マウスが触れると光るインタラクションでフロアがセンシングしている様子を表現した。
・細部までアニメーションを施すことで、IoTが作る先進的な世界観を、アルゴリズムを用いた予測不可能な動きで表現し、ブランドイメージを統一した。

その他のブランディング事例

MORE WORKS
ブランディングの戦略策定から、
課題解決まで伴走します
お見積もり・詳しい相談はこちら
お問い合わせをする
事例や会社案内をまとめた資料はこちら
事例集をダウンロードする
お電話でのお問い合わせはこちら
03-6280-3336

平日:10:00 ~ 19:00