株式会社揚羽

MAGAZINE

情報発信

インナー&アウターブランディング
※終了※プロスポーツ組織から学ぶ「組織が急成長する方法!」

組織が急成長する方法とは

このたび、2/5(水)にプロスポーツ組織から学ぶ「組織が急成長する方法!」と題したエンゲージメント向上や組織変革の責任者様向けのセミナーイベントを開催いたします。
「どうやったら新しい経営方針・理念が社員に浸透するのか?」
「目指す方向に向かってどうやって一体感を持たせたらよいのか?」
一人ひとりのパフォーマンスを上げるには?」
上記のことを課題としてエンゲージメントに着目して変革を試みる企業がますます増えています。
しかし、組織の根本的な風土改革に成功したといえる組織の数はまだまだ多くありません。

 

今回は組織改革の成功者としてゲストに、J2プロチームの水戸ホーリーホックでゼネラルマネージャーとして活躍されていらっしゃる西村卓朗様をお呼びしました。
水戸ホーリーホックは、Jクラブの中でも最も予算の少ないクラブでJ2に上がってからも18年間と長らく下位に低迷していました。ですが、2年前から「インナーブランディング」に取り組み、2019年は過去最高の順位(7位)を記録することができました。

 

なぜ急成長することができたのか?その背景には、 「組織としてのビジョンの言語化」や「エンゲージメントサーベイの導入」、「個人のミッション・ビジョン・バリューの策定」などの取り組みがあります。

 

水戸ホーリーホック様の取り組みは 企業の方にも参考になるので是非聞いていただきたいと思い 講演をお願いする運びとなりました。
ご参加者の方々同士での情報交換のお時間も設けておりますので、交流を深めていただく機会としてもぜひご参加いただければと思います。 当日お会いできることを楽しみにしております。

 

お申込みはこちらから

セミナー概要

 


ゲスト:
水戸ホーリーホック
ゼネラルマネージャー
西村 卓朗氏
元Jリーガー。引退後、選手から育成側へと転身し水戸ホーリーホックの教育改革に着手。選手一人一人のミッ ション・ビジョン・バリューを開発するという活動を実施して、J2で予算の最も少ないクラブをプレーオフ間近まで引き上げた実績を持つ。現在は同チームのゼネラル・マネージャー(GM)に就任し、組織を束ねる立場で更なる改革に取り組んでいる。


MC:
株式会社揚羽
インナーブランディング研究室 室長
黒田 天兵

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
開催日時:2020年2月5日(水)18:00~20:00(開場17:30)
会 場 :株式会社揚羽セミナールーム
住 所 :〒104-0032 東京都中央区八丁堀2-12-7-3F
主 催 :株式会社揚羽
定 員 :30名(1社3名様まで)
参加料 :無料
申込一次締切:2020年1月17日(金)
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
当日のアジェンダ
18:00~18:15 『理念が個人に浸透するタイミングについて』
18:15~19:30 『個人のミッション・ビジョン・バリューを言語化する方法とその効果』
19:30~20:00 トークセッション『理念を自分ゴト化させるための取り組みについて』
20:00〜21:00 懇親会
※本イベント内容につきましては、事前に予告なく変更する可能性がございます。

 

ご応募多数により、お申込みを締め切らせていただきました。

SHARE
WRITER
黒田天兵

インナーブランディング研究室
室長

黒田天兵

ブランディングにおけるソリューション実績700社を超える (株)揚羽にて、コーポレートコミュニケーション事業の立ち上げから推進まで行っている責任者。携わったインナーブランディング実績はおよそ200社、財閥系大手企業から近年注目されている急成長ベンチャー企業まで幅広く担当し、理念浸透・意識改革などのプロジェクトに携わる。大学時代は哲学に没頭。ハイデガー、デカルト、カント、ニーチェを研究。