NEWSお知らせ

INFO
2020.10.21
2020年度「採用ブランド力」TOP50を発表

株式会社揚羽は、企業の効果的な採用活動支援を目的として、企業が学生からどう見られているかを数値化した「採用ブランド力」を調査する「ビズミルブランドサーベイ」を2017年より行っています。

 

2020年度は、株式会社futurelabo様が運営するインターンシップガイドに登録している2,918名の学生を対象にアンケート調査を実施。

 

有効回答の得られた18業界148社の「採用ブランド力」を明らかにし、上位50位までを発表します。

 

本年度のランキングでは新しく自動車メーカーや食品メーカーなどBtoC企業が多くランクインしています。新型コロナウイルスの影響により大型イベントや大学セミナー等が軒並み中止・延期になったことで学生と企業の接点が減り、学生にとってより身近なBtoCメーカーに印象が偏った可能性が考えられます。また、調査対象学生が企業選定で重要視する項目の一つに「健全な財務基盤を持つ企業である」が新しく追加されており、不安定な社会情勢によって学生の志向にも変化が見られる結果となりました。

 

 

詳細はこちらから