パネラーを招いた初のトークイベントを開催!


みなさん、こんにちは!
広報担当のひとせです。

秋も深まり、随分と肌寒い時期になりましたね。

さて先日10月29日に、
『脱おっさん化組織開発~未来へひらかれた心と思考~』
と題し、個人と組織の”脱おっさん”について考えるトークイベントを開催しました。


ミラクリエイション株式会社 取締役 北川様

ゲストスピーカーは、NHK『クローズアップ現代+』等でも
”脱おっさん”テーマでご出演されたご経験もある有識者、
北川様に“脱おっさん”するための取り組みをたっぷりとご講演いただきました。

MCには、セミナーの発起人である弊社インナーブランディング研究室室長/黒田。

そして、社内で組織開発に率先して取り組み、”脱おっさん”に成功したとも言える、
個性豊かなパネラーの御三方にもご参加いただきました。


パネラーの皆さま(左から)
オルガノ株式会社 経営統括本部業務改革推進部業務プロセスグループ 原田様
大日本印刷株式会社 価値創造推進本部局長 清水様
株式会社Inner Frontier(元GE Japan)河田様

当日の資料(一部)は、こちらからダウンロードできます。

”脱おっさん” とは?


時代が今、目覚ましく変化しています。
これまでの「日本企業」的なタテ型組織の在り方・やり方では、
まちがいなく企業の成長、進化が望めなくなってきています。

もはや報酬では、人は動かない。
人間関係の築き方そのものも、かつてのそれから変化している。
AIの台頭により、仕事そのものも、変わっている。
変革なしに、企業の成長は、あり得ない。

NewsPicks等のメディアが作り上げてから急速に広まった言葉なのですが、
そんな時代背景の中生まれたキーワードが、”脱おっさん”です。

男女問わず、以下のような方が”おっさん”と呼ばれる、
タテ型組織に存在する人の特徴です。
・古い価値観を持っていて、柔軟性がない人
・過去のやり方にこだわり、年功序列意識が高い人
・保守的で新しいことに挑戦しない人

更に”おっさん”が沢山いる組織では
以下のような”大企業病”に悩まされているはずです。
・意思決定が遅い
・内向きで現場・市場の声が通らない
・無駄な手続きが多い
・部門間が断絶している

あなたの会社の周囲の方、あるいは、
あなたご自身がこの ”おっさん” ではないでしょうか。

これからの未来型組織に必要なキーワードである”脱おっさん”。

今回のセミナーでは、以上のような時代の変化と
”脱おっさん”の重要性を解説していただいた後に、

「では、”脱おっさん”するにはどうすれば良いのか」

個人レベルで即実行出来るための「本当に役立つ目標設定」の
具体的な方法
までご紹介いただきました。

参加者の皆さんも総立ちでスライドを撮影したりと、
みなさん本当に危機感や課題感を感じていらっしゃるのだなと、実感しました。

今回のトークイベントで投影した資料(一部)を
限定でダウンロードできますのでご覧になりたい方はこちらからどうぞ。


今回のセミナーは、ご参加いただいた皆さんに実りがあるよう、
まずは隣り合った方との名刺交換からスタート。
その後、有識者の先導を基に、グループに分かれて、
社内で抱える問題について話せる範囲でシェア&質疑応答タイム。
最後、懇親までしていただく流れでした。

今後は新たな取り組みとして【月2社まで無料!出張インナーブランディングセミナー】
を始めましたので、組織を変革したいというご関心ある方はぜひお問い合わせください!

 

当日の資料(一部)をご希望される方は下記フォームよりお申込みください。

 

WRITER

一瀬 香織

広報担当&社長秘書

一瀬 香織

前職では、アパレル企業で広報を担当。
クリエイティブに関心があり、
2017年より揚羽にジョイン。
趣味はキャンプとフラ。

前職では、アパレル企業で広報を担当。
クリエイティブに関心があり、
2017年より揚羽にジョイン。
趣味はキャンプとフラ。