ボトムアップで取り組む働き方変革


今回のテーマは「ボトムアップで取り組む働き方変革」

2019年4月1日から「働き方改革関連法」が順次施行され始め、改めて多くの企業で準備が進められています。
大企業においては「急務」として優先度の高い取り組みと定められているのではないでしょうか。

そこで今回は、「働き方改革」をテーマに、社内で様々な取り組みを実践されていらっしゃる株式会社リコー 働き方変革室の福井様にご登壇いただきます。

【福井 容子様 Profile】
1987年(株)リコー入社
光ディスク・ドライブの営業部へ配属。
入社三年時「2001年シナリオ委員会」メンバーに選ばれ、経営層へ答申。
答申した策のいくつかが実現した当時の経験がその後活かされる。
本社系スタッフ、MFP商品企画、開発プロセス改革推進の仕事に従事。
現在、オフィスプリンティング事業本部にて働き方変革推進を担当。
人の繋がりを大切にLCAメンバーとして、またLCAサポーターズとしても活動中。

リコー様への取材記事はこちら

【講演予定内容】
■なぜ、働き方変革に取り組むのか
■リコー全社働き方変革の取り組み紹介
■私たち開発部門の働き方変革の取り組み
-働き方変革ワーキング活動始動
-見えてきた課題と目指す姿
-目指す姿をどう実現していくか
-LCA(※)紹介と今後

※Lively Challenge Activity イキイキチャレンジ活動の略

(講演内容は変更させていただく場合がございます。)

具体的な活動事例をもとにお話しいただく貴重なご機会となっております。
ぜひ、社内の皆さまをお誘いあわせの上、ご参加ください。

ご予約は下記フォームよりお願いします。


開催日時:2019年6月21日(金)18:00~20:00(開場17:30)
会 場 :株式会社揚羽セミナールーム
住 所 :〒104-0032 東京都中央区八丁堀2-12-7-3F
主 催 :株式会社揚羽
定 員 :30名(1社3名様まで)
参加料 :無料
申込締切:2019年6月20日(木)

20:00~21:00にて、懇親会を実施致します。
軽食とお飲み物をご用意しておりますので、是非お気軽にご参加下さいませ。

WRITER

黒田 天兵

インナーブランディング研究室
室長

黒田 天兵

ブランディングにおけるソリューション実績700社を超える (株)揚羽にて、コーポレートコミュニケーション事業の立ち上げから推進まで行っている責任者。携わったインナーブランディング実績はおよそ200社、財閥系大手企業から近年注目されている急成長ベンチャー企業まで幅広く担当し、理念浸透・意識改革などのプロジェクトに携わる。大学時代は哲学に没頭。ハイデガー、デカルト、カント、ニーチェを研究。

ブランディングにおけるソリューション実績700社を超える (株)揚羽にて、コーポレートコミュニケーション事業の立ち上げから推進まで行っている責任者。携わったインナーブランディング実績はおよそ200社、財閥系大手企業から近年注目されている急成長ベンチャー企業まで幅広く担当し、理念浸透・意識改革などのプロジェクトに携わる。大学時代は哲学に没頭。ハイデガー、デカルト、カント、ニーチェを研究。