理念やエンゲージメントで人と組織を変えるブランディングの研究室「BraBo!」とは?


近年「インナーブランディング」という言葉が、少しずつ市民権を得るようになってきました。

インナーブランディングとは、つまり「理念浸透」や「エンゲージメント向上」などの切り口から、「他社に真似できない競争優位性(=ユニークネス)」を獲得する手法のことです。

しかし、実はまだあまり発展をしていない種類のブランディングで、体系的・網羅的に分かり易く解説されているものがありません。

そこで、インナーブランディングの実績が多く日々研究を重ねている揚羽が、どの本や記事よりも分かり易く解説しようじゃないか、ということでこのオウンドメディアを立ち上げました。

「BraBo!」という名前の由来


「BraBo!」という名前は、「Branding」+「Labo」を省略した造語です。

イタリア語の「ブラボー!(Bravo!)」とひっかけてもいます。このメディアに触れた方が、「ブラボー!」といえるような組織や人をつくるヒントを得ることができればと思っています。

インナーブランディングに係る記事については、日本一の量と質のオウンドメディアを目指します!

ご愛好いただけますと幸いです。

WRITER

黒田 天兵

インナーブランディング研究室
室長

黒田 天兵

ブランディングにおけるソリューション実績700社を超える (株)揚羽にて、コーポレートコミュニケーション事業の立ち上げから推進まで行っている責任者。携わったインナーブランディング実績はおよそ200社、財閥系大手企業から近年注目されている急成長ベンチャー企業まで幅広く担当し、理念浸透・意識改革などのプロジェクトに携わる。大学時代は哲学に没頭。ハイデガー、デカルト、カント、ニーチェを研究。

ブランディングにおけるソリューション実績700社を超える (株)揚羽にて、コーポレートコミュニケーション事業の立ち上げから推進まで行っている責任者。携わったインナーブランディング実績はおよそ200社、財閥系大手企業から近年注目されている急成長ベンチャー企業まで幅広く担当し、理念浸透・意識改革などのプロジェクトに携わる。大学時代は哲学に没頭。ハイデガー、デカルト、カント、ニーチェを研究。